るぅぅママの独り言

独り言?聞いて欲しい事?ペットの事いろいろ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、診てもらった病院での診察内容は
納得いくものではなく
昨日の夕方、違う病院で診察してもらいました。
ミルクの飲みが悪いのと
体重が思った以上に増えない。
鳴き後も小さく・・・・。
考えられるのは
「肺炎」ということでした。
ミルクを飲む時に誤って気管に入り炎症を起こす。
ミルクの誤飲は肺炎を起こしやすいらしく。
レントゲンもあまりにも小さい子猫で
肺が綺麗に見えないので撮っても仕方ない・・・。
ミルクを飲ませるチューブを胃に直接入れたとしても
吐いた場合、気管にはいり致命傷になる場合もある。
とにかく
あまりにも小さい子猫でなすすべがない状態。
このまま、自宅で今の状態を続けて
自然に任すしかないと・・・・・・・
もう・・・・
友達と涙がとまりませんでした。
長い時間、先生が説明をしてくれました。
納得の得られる診断でしたが
何もしてあげれない状態で
悔しくて悔しくて・・・・・

だいずもミルクを飲みたいしぐさをするのに
吸い込む力があまりないようで・・・。
時間をかけて一滴一滴いれてあげています。

最後の神頼みのつもりで注文していた
免疫グロブリンは廃盤で手に入らず
ペットショップでマクロップという
免疫グロブリン入りのものがあり購入して
飲ませてみたけど

がんばって!だいず!!
3匹一緒に大きくなって欲しいよ!!!
あずきは214グラムになり
きなこは150グラムになり
だいずは120グラムです。
目が一番大きく開いてるのがだいず
きなこもあずきも開眼してきました。

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ruumama.blog59.fc2.com/tb.php/43-9264aa66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。